2015夏アニメ及び2015秋アニメ序盤の感想。

  どうもこんにちは、猫のpochiです。

 今回は、3行感想シリーズ。

 2015夏アニメ

『GANGSTA.』
 ・津田健次郎さんの好演が光る、ドラマCD版と同一キャストは嬉しい。
 ・終わり方は賛否有るだろうが原作通りで個人的には◯。
 ・アニメ続編の構想もあったのだろうと思われる、が。が

『クラスルーム☆クライシス』
 ・要素過多を巧くいなした。
 ・広く浅く、だが満足度高し。
 ・終わり良ければ纏まった印象になる。良い

『赤髪の白雪姫』
 ・一点此処が、というのではなく平均点高く上質。
 ・原作通りの優しさに溢れている。
 ・2016冬からはじまる後期クールにも期待。

『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ』
 ・異世界ファンタジーって鉄板だなぁ、て。
 ・手描きと3Dモデルの車両が混在するのはノイズ。
 ・2016冬からはじまる後期クールにも期待。

『ワカコ酒』
 ・素晴らしき沢城みゆき劇場
 ・原作漫画とショートアニメが抜群の相性
 ・もっと観ていたかった。

『デュラララ!!×2 転』
 ・良くも悪くも『慣れ』てきた。
 ・3分割でクオリティが並では、少々惜しい、が。
 ・2016冬からはじまる2期最終クールにも期待。

『WORKING!!!』
 ・1期よりも2期、2期よりも今期と、立体感有る画作りに。
 ・安心感、安定感、いつものカリノ作品らしさ
 ・1時間SPも楽しみだね。

『うしおととら』
 ・ところどころで明らかに尺が足りてない。
 ・3クール全39話で全巻分やるそうだが、4クール全50話ぐらいあればなぁ...
 ・キャストのハマり具合、画作り、OP曲など、良い、とても良い。

『アルスラーン戦記』
 ・天才軍師コンビ(洋Pと佳P)が愛おしい。
 ・2期も楽しみ。
 ・第一部の全てがちゃんとアニメになったら嬉しいなぁ

『がっこうぐらし!』
 ・キャッチが巧かった。
 ・4コマ原作をアニメ化するノウハウが業界に着々と蓄積されているのを感じた。
 ・いつの日か2期の制作を可能とする終わり方。もっとスマートにでも出来た筈だが


 2015秋アニメ

『K ROK』
・相変わらず美麗。
・ぐりぐり動くカメラワーク。
・兼役をも楽しむ。

『影鰐』
・『闇芝居』比でめちゃくちゃ動くようになった。
・紙芝居的演出も残しつつ。
・真面目な杉田さん。

『おそ松さん』
・これもキャッチ巧い。
・声優力だけじゃない造り
・十四松キテる。

『すべてがFになる』
・アニメオリジナルの要素がノイズに見えて仕方がない。
・時代設定を現代に寄せたのがギルティ。
・詳しくは毎話感想書いてますので、そちらを。

『コンクリート・レボルティオ-超人幻想-』
・これでもかと詰め込まれた感じが良い方向に。
・切り刻まれた時間軸の妙。
・ちゃんとオチるか楽しみ

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』
・安定のクオリティ。
・MBSオンデマンドが優秀。
・それでも私はSEEDの第3部を待っています。


『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』
・背景の描き込みが丁寧。
・それに埋没しないキャラクタたち。
・あまり動かないが丁寧で良い。

『コメット・ルシファー』
・メカの動きは今期No.1ぬるぬる
・建造物の描き方が好ましい
・オリジナルらしく今後が楽しみ

『ルパン三世(4th)』
・良くも悪くも長く続いてる作品。
・伝統のフォーマット通りという安心感
・車両の選び方がマニアックで好感

『ヘヴィーオブジェクト』
・理解り易い。
・爆発シーンに気合が入りすぎている。
・超電磁砲3期やらないかなぁ。

『ワンパンマン』
・日常もの(ヒーローたちの)
・声優力が相当のもの
・派手。

『ヤング ブラック・ジャック』
・大塚明夫さんのナレーションが素晴らしい。
・キャラクタの現代的なリファインは難しかったことだろう。
・継ぐ、ということの制約が厳しいように感じる。

以上。

では、また、近いうちに。 

2015-11-01 : アニメ : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

自己紹介

nekopochi413

Author:nekopochi413
どうも猫のpochiです。
リンクは御自由にどうぞ。

スライドショー

カウンタ